わきが手術のデメリット

わきがは、アポクリン腺から分泌される汗が皮膚にいる雑菌によって分解されることで独特なにおいを出す症状です。

saya0I9A4209072170656

アポクリン腺は生まれつき持っている人と、持っていない人がいるため、体質に大きく依存しています。

わきがは、決して手術が必要な悪い病気ではありませんが、日常的ににおいを気にしなければいけない現代においては、できるだけにおいをなくしたいと考える人がいるのも当然です。

汗を拭くなどの対策でもにおいを軽減することはできますが、アポクリン腺自体は残っています。

根本から治療をしようとすると、手術によってアポクリン腺を除去しなければいけません。
手術すれば、わきがが治ると、メリットばかりが先行してしまいますが、実はデメリットもあります。

それは、アポクリン腺は数が多いため、完全に除去するのが難しいという点です。

昔はメスで皮膚を切り、直接アポクリン腺を見ながら取り除いていましたが、手術の痕が残ることから、最近はメスを使わない方法もあります。

この方法は手術跡が残らない代わりに、取り残しが増えてしまうという面があります。

メスを使った場合は、皮膚が再生するまでしばらく腕を動かすことも難しい状態になり、日常生活に支障が出てしまいます。

できるだけ人に気づかれずに手術をしたい人には難しいでしょう。

また、手術をしても、100%の人が成功するわけではなく、中には再発してしまう人もいます。

治療費も保険を適用しても15万円、適用外だと30~50万円ほどかかってしまいます。

 

以上のデメリットのことを考えると、手術を受けるよりかは、簡単にわきが用のクリームを使って対処していくほうが魅力的に思えるかもしれませんね。

実はそういう人は手術を受ける人より多いのが実情です。

今一番評判が良いのはクリアネオというものですが、口コミもたくさんあるので興味があればぜひチェックしてみてください。

 

個人的にはこういう効果のあるものがあるなら、敢えてわきがの手術を受けなくても良いかなと思っています。

安いアイスを簡単に美味しくできる美味しいアイスの食べ方はこう!

コンビニやスーパーなどで売られている100円アイスがありますよね。

 

074735

 

安いのは魅力ですが、味はやっぱりハーゲンダッツなどの高級アイスが良いと思っていませんか?

安いアイスには必ずと言っていいほど植物性油脂が使用されています。

動物性の乳脂肪が含まれている高級アイスとの差はそこにあります。

 

そこで、お肉売り場によくタダで置いてある牛脂をすこし温めて溶かし、加えてみてください。

 

カップアイス1個当たり牛脂は2個の目安がちょうど良いです。

 

するとどうでしょう・・・

 

100円アイスにも濃厚なコクが生まれて高級アイスの味わいになるんです。

 

知らなかったのであれば即試してみましょう。

きっと病みつきになること間違いない!?ですよ!